アダルトアフィリエイト解説のEROLINE

管理人が実践しているアダルトアフィリエイト「APEXアフィリエイトシステム」の紹介と実践した売上結果など公開中。これからアフィリエイト実践を考えている方やイマイチアフィリエイトで稼ぐのに悩んでいる方は一度のぞいてみてください。

【マテリアル】でのアダルトアフィリエイトのカスタマイズ例

2016/11/14

WordPressテーマ「マテリアル」を使用した際にCSSやテンプレートphpをカスタマイズした際の変更履歴をまとめています。

テンプレートカスタマイズ

1、記事内本文下の「シェアする」リンクを全て除去する方法
通常は除去する必要はありませんが、アダルトアフィリエイトの場合は共有先がアダルトNGのケースが多々ありますのでテンプレート側の記述を除去しておく方法です。

マテリアル記事内シェアボタン

外観>テーマの編集>single.phpを開いて以下のコードを確認する。

上記コードを削除するか、以下の様にコメントアウトすれば完了です。

これでアダルトNGのSNSに共有されにくくなりました。

 

2、カテゴリ、検索結果、タグ一覧などの記事一覧の画像を任意の画像に差し替える方法

マテリアル一覧画像

外観>テーマの編集>loop.php(親テーマ)を開いて以下の箇所を探します。

記事にサムネイル画像の登録が無かった場合の代替画像の表示を任意の画像やカスタムフィールドなどに登録している画像に変更します。変更後のコードは以下になります。元々あるコードはコメントアウトしていつでも戻せるようにしています。

{表示したい画像URL}には、直接画像URLでも大丈夫ですし、予め各記事のカスタムフィールドにAPEXアフィリエイトのCSVデータで登録したレーベルIDや作品Noを組み合わせて各作品のジャケット画像やサムネイル画像を表示させる事もできますので自由にカスタマイズしてみてください。

 

3、記事一覧や記事ページ内下部のカテゴリ別新着一覧の画像を任意の画像に差し替える方法

外観>テーマの編集>cat_lists.php(親テーマ)を開いて以下の箇所を探します。

記事にサムネイル画像の登録が無かった場合の代替画像の表示を任意の画像やカスタムフィールドなどに登録している画像に変更します。変更後のコードは以下になります。元々あるコードはコメントアウトしていつでも戻せるようにしています。

single.php内にも同箇所がありますので、そこも上記同様に変更すれば「関連記事」の画像も同じように変更する事ができます。

{表示したい画像URL}には、直接画像URLでも大丈夫ですし、予め各記事のカスタムフィールドにAPEXアフィリエイトのCSVデータで登録したレーベルIDや作品Noを組み合わせて各作品のジャケット画像やサムネイル画像を表示させる事もできますので自由にカスタマイズしてみてください。

 

4、「Powered by WordPress Theme マテリアル」の削除方法

外観>テーマの編集>footer.php(親テーマ)を開いて以下の箇所を探します。

ここを全て削除もしくはコメントアウトします。

これだけで「Powered by WordPress Theme マテリアル」が表示されなくなりますので、どうしても表示させたくない人はお試しください。

 

私も稼げる、DUGAのアダルトアフィリエイトに少しでも興味をもっていただければ、以下のアフィリエイト登録から初めてみてください!
APEXアフィリエイト(DUGA)に無料登録してみる

【PRアダルト爆速レンタルサーバー】

-Wordpress, アフィリエイト, マテリアル
-