アダルトアフィリエイト解説のEROLINE

管理人が実践しているアダルトアフィリエイト「APEXアフィリエイトシステム」の紹介と実践した売上結果など公開中。これからアフィリエイト実践を考えている方やイマイチアフィリエイトで稼ぐのに悩んでいる方は一度のぞいてみてください。

【Simplicity2】でのアダルトアフィリエイトのカスタマイズ例

2016/11/08

@MrYhiraさんのWordPressテーマ「Simplicity2」を使用した際にCSSやテンプレートphpをカスタマイズした際の変更履歴をまとめています。

テンプレートカスタマイズ

1、記事一覧の画像をサムネイルじゃなくて予めカスタムフィールドに登録しているレーベルIDと作品Noを組み合わせて240x180.jpgを表示する方法

simplicity一覧画像

外観>テーマの編集>entry-card.phpを開いて以下のコードを確認する。

「img」タグを以下にカスタマイズ。

もし販売終了などで作品がなくなっても予め用意している{代替画像}に差し替わるようになっています。

一覧の表示方法によって「デフォルトのエントリーカード表示の場合」以下や「大きなサムネイルカードの場合」以下の該当箇所を変更しないと表示されないので注意!

2、投稿記事内の関連記事を画像付き表示した際の画像をサムネイルじゃなくて予めカスタムフィールドに登録しているレーベルIDと作品Noを組み合わせて180x180.jpgを表示する方法

simplicity関連記事一覧

外観>テーマの編集>related-entry-thumbnail-card.phpを開いて以下のコードを確認する。

「img」タグを以下にカスタマイズ。

もし販売終了などで作品がなくなっても予め用意している{代替画像}に差し替わるようになっています。

3、投稿記事本文にテンプレート側で定型記事を挿入する方法

予め各記事に登録しているカスタムフィールド値などを活用して投稿記事本文に個別の画像や情報を掲載する際に、投稿記事のテンプレートに直接追記しておけばアフィリエイトで懸念される他サイトとの重複コンテンツ防止に役立つと思います。「Simplicity2」で具体的にどうやって投稿記事本文にテンプレート側で記事を挿入するかを見ていきます。

外観>テーマの編集>entry-body.phpを開いて以下のコードを確認する(子テーマをインストールしている場合は、親テーマのentry-body.phpを開く)。

上記コードで投稿記事本文が出力されているので前後に挿入したい記事内容を追記していけば完了です。

カスタムフィールドをテキストで出力する方法は以下です。

{カスタムフィールド名}を各投稿記事に登録されているカスタムフィールド名に変更すれば完了です。

 

私も稼げる、DUGAのアダルトアフィリエイトに少しでも興味をもっていただければ、以下のアフィリエイト登録から初めてみてください!

【PRアダルト爆速レンタルサーバー】

-Simplicity, Wordpress, アフィリエイト
-